突然だったそうです・・・

user-pic
0
突然、お世話になっていた方のご主人が亡くなられました。

44歳だったようです。
直接、その亡くなられた人と親しくしていたわけではありませんが、お世話になっていたその人とは以前同じ病院で働いていて、公私にわたってけっこう親しくさせていただいていて、私は調剤薬局へ、その人は別の病院の薬剤師に転職し、お互い職場が変わっちゃって、最近お互いに忙しくあまり会えていないような感じでした。
でもお通夜に行ってきたとき、まだなくなって数日しか経っていないのに、ものすごくやつれたように見えましたね・・・。
急死だったそうなので、当然といえば当然ですが、本当に前向きに乗り越えて行ってほしいと思います。

中学生と小学生のお子さんがいらっしゃいましたが、ぜひお母さんを支えてあげてほしいです。
そんなことを調剤業務中にいろいろ考えてしまいました・・・。
こういうのってつらいですね。

このブログ記事について

このページは、ひろとが2015年3月 3日 03:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「また取り扱ってほしいです」です。

次のブログ記事は「急がなくていい幸せ(笑)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク